· 

強みを明確に…防犯スポーツ教室で勝てた!

先月東京出張の日、NPO法人安全安心まちづくり研究会宛に一本の電話が入りました!

 

 

 

内容はとある県の離島での防犯指導と先生や保護者に対しての防犯指導と防犯教室開催の相談でした。

 

 

 

子ども達の防犯教育と島内の小学校、中学校の先生方が集まり防犯教育についてのディスカッションと独自の防犯訓練を見て専門家の立場でのアドバイスなどを行う防犯アドバイザーを探しているとの事でした。

 

 

このチャンスをゲットしなければ…

 

教育委員会の担当者に私の出来きる内容をご提案させて頂きました!

 

 

 

 

この取り組みは文部科学省の事業のひとつだそうです。平成30年度は関東の専門家が担当したらしく、今年度は何人かの候補の専門家の中に私がリストアップされていて、その中きら最終的に選ばれる形でした。

 

 

 

 

 

………嬉しい事に最終的に選んで頂ける事となりました。

 

 

数ある候補の専門家の中で何故私が選ばれたのか?

 

 

疑問に思ってその地区の教育委員会担当者にお尋ねしました。

 

 

 

 

ポイント

◯身体を使う子ども達向けの防犯スポーツ教室と言う取り組みを高評価して頂いた事。

◯過去の防犯指導の実績と宗像市と宗像警察署との協働、連携の防犯アドバイスや防犯環境設計事業の取組みを評価。

 

 

 

などが決め手となったようです!

 

 

 

 

 

 

過去に私は…

福岡県での安全安心まちづくり条例に伴い、福岡市博多区内の安全で安心なまちづくりのファシリテーターとして地域と行政、地元事業者と共に何を行うと『安全で安心なまちづくり』が出来るかを具体的に皆さんと創り上げた経験も有ります!

 

 

 

 

 

地域安全活動のコーディネーターとして地域と行政、警察、地元事業者を繋ぐ役割として、平成16年から平成25年頃まで福岡県内で活動した経験がかなり私の『原点・核』になっています!

 

 

 

 

 

専門家として指名されるには実績しか有りません!経験年数よりも何を専門家として行って、どの様な成果を出せたかが大事です!

 

 

坂本一成