· 

防犯スポーツ教室®︎@今津小学校

2016年の1月に初めて私に講師依頼があった今津小学校。

 

最初は「不審者対策と児童に対する防犯講話」の依頼、校長先生と担当の先生とかなりに深く話し合い、今からの子供たちに必要なのは「子供の自助力を上げる」「犯罪者のターゲットにならない」「もしもの時に全力で逃げる」を理解して頂いくために、意見交換をしたことを思い出しました。

実績が少ないと学校側も導入するのをためらいます。

 

だけど理解納得していただくと強いですね!

 

今回で3回目の防犯スポーツ教室®︎です。今ではこの体験型防犯教室は必須と言って頂きました。

 

文部科学省からも「通学路に於ける安全と子供たちの自助力アップ」と通達が来ているそうです!

 

都会も田舎も不審者の行動は関係有りません。

 

通学路の防犯は「人の目」がポイントです。そこには地域との繋がりが最大で「あいさつ」が無くてはならないと感じます!

 

最近では保護者があいさつをさせない地域が有ると聞きます。

あいさつが無い地域って私は寂しく、殺伐として悲しく感じます。

 

 

ところで日本って性善説か性悪説を教えるのがいいのか?

 

今の日本の子供たちに「性善説」を私は教えて行きたい!

沢山の方から見守られている事を分かって欲しい。

色々と言いたいことは有ります、あーごめんなさい愚痴に成りましたね。

 

独り言としてスルーして下さいね!

 

 

今日は沢山の子供たちの声援の声や笑い声に包まれた防犯スポーツ教室®でした。