· 

防犯アドバイザー坂本一成のプロフィールはこれに決まり!

平成9年防犯ビジネスをスタートする。

 

当時はピッキング事件が全国で多発していた事も有り、ピッキング対策錠の販売をスーパーの軒先でスタートしました。その後セキュリティ業界では初の試みである、ショッピングセンターやデパートとコラボして販売を開始。平成14年から福岡県警察委嘱の防犯アドバイザー・防犯コンサルタントとして登録され、福岡県内を中心に本格的に防犯アドバイザーとして活動を開始する。

 

平成18年現役の警察官と有志が集まりNPO法人安全安心まちづくり研究会を発足し福岡県宗像市や福岡市で防犯アドバイザーとして委嘱や委託、登録を受けて建物の防犯設備アドバイスや安全で安心なまちづくりプランナーとして活動しました。

 

防犯アドバイザーとして戸建て住宅やマンション、学校施設、医療施設、商業施設など建築物の防犯診断や防犯アドバイスは20年間で約10,000件を超える。

 

近年では子ども達の防犯力を上げる仕組み「防犯スポーツ教室®︎」を考案し、体験型防犯教室を全国各地の小学校や地域などで開催する。その他にも女性の防犯対策を積極的に推進して「ストーカー対策や性犯罪対策」のアドバイスや指導にも力を入れています。

 

 

現在は危機管理のスペシャリスト・防犯対策専門家、リスクマネジメント講師として講演会やセミナー講師として活動を行い、個人や企業その他に教育関係者、プロスポーツ選手、医療関係者などへの防犯対策や危機管理の在り方、防犯アドバイスを多く手掛けています。

 

3年前平成27年より全国の建設職人の方々や地元で頑張る建設業界の方を中心に「安全安心リフォームネットワーク®」を展開し、全国に41社(平成30年7月現在)の有志が集まり工事現場や地元で防犯活動や清掃活動&防犯パトロールを独自で開催しています。

 

それに子供の見守りや子供の防犯力を上げる仕組み「防犯スポーツ教室®︎」と女性の安全対策の普及啓蒙活動を行い全国の防犯サポーターや支援者を募っています。

 

 

そして平成309月より「護人プロジェクト®︎(各分野の専門家集団で、安全で安心なまちづくりの推進者)」を展開して地域や個人、会社の困りごと解決支援隊を構築準備中です!