· 

防犯スポーツ教室®︎@福岡市東区多々良小学校校区の取り組

 

 

昨年度に一度防犯スポーツ教室®︎を開催してくれた地域の一つがこの多々良校区です。

 

 

 

小学生だけでなく地域の中学生、高校生も参加する地域連携の取れた活動を行う素晴らしい地域です。

 

 

 

今日本国内では「防犯ボランティアの高齢化」が問題視されている。そしてその高齢化に伴い「防犯上の死角」が問題になりつつあると私は危惧しています。

 

 

 

日本の宝物である小さな子供たちを如何に護るか?地域と企業、学校や行政、警察が連携を取ることで「防犯活動の死角が限りなく0になる」と同時に防犯活動の高齢化が解消される。

 

 

 

これから企業が如何に防犯活動を地域連携して行くかが、最大のポイントとなる。

 

 

 

防犯・防災活動だけでは無く、人や地域の問題解決を担えるのが企業や専門家の存在です!

 

 

 

私はその架け橋になれる存在だと思っています。防犯アドバイスや防犯活動を通じて自治協議会や学校、PTA、幼稚園、保育園、地域の高齢者などの困りごとを今までにも多く解決の糸口を見つけたり、その困りごと解決の為の専門家をご紹介して大変喜ばれた経験がたくさん有ります。

 

 

 

 

この多々良小学校区の様に地域連携を上手く行うことが、これからの地域にとって必須になると思います。